こころの病を学ぶ

病棟

心のエネルギーを消耗しているのがうつ病患者の特徴で、それを理解した接し方が重要となります。うつ病が注目されるのは、従来とは症状が異なる新型のうつ病の登場で、患者数が非常に増えているからです。

詳しく見る

心のケアが大切です

相談

うつ病は憂うつ症状だけでなく、睡眠障害や摂食障害、原因不明の頭痛や耳鳴りなどを発症します。また、種類も単極性と双極性の気分障害に分かれ、正確な診断が難しい病気です。日頃の素行と違う人が家族にいたら、心のケアをしてあげましょう。

詳しく見る

患者数が急増する疾患

2人の先生

日本国内に約100万人いると言われているうつ病は、ストレスなどから引き起こされる精神疾患の一種です。症状や原因は様々で、誰にでも起こる可能性がある疾患と考えられています。典型的な現代病とも言われており、今後ますます患者数が増加していくものと見られています。

詳しく見る